総合職 放送関連〔編成・営業〕

閉じる

東北新社グループでは、BSおよびCSデジタル放送向けに11の専門チャンネルを運営しており、これらのチャンネルの「編成・番組調達・番組制作・プロモーション」「営業」「送出・配信」を行っています。

編成

チャンネルのコンセプトに基づいた編成商品を作り上げるため、必要な番組を購入・制作し、適切な放送日時を決定、視聴者に届けるまでの、チャンネル編成に関わる全ての業務を行っています。
具体的には、主に4つの業務領域があります。

1.編成
チャンネルコンセプトに基づいた編成全体方針を決定。それを基本とした編成商品(毎月の特集など)を企画します。現在保有している番組・作品の放送回数や期間、予算を管理しながら、視聴者の特性を鑑みた放送日時を決定し、番組編成表を作成します。改編期には戦略的に市場ニーズや他局動向などを考えながら、基本編成パターンの作成なども行います。

2.番組調達
国内外を問わず、グループの専門チャンネル用に良質かつ編成を強化できるコンテンツの情報を収集、各チャンネルの編成に企画提案をします。その後、購入予定のコンテンツについて権利元と交渉し、調達契約を締結。放送素材の納品を行います。

3.番組・コンテンツ制作
チャンネルオリジナル番組の企画制作、番組宣伝や局宣などの映像関連制作をプロデュース。また、番組発信の有料イベントの企画、番組関連グッズの開発など、自社制作番組を核にした展開も企画します。

4.プロモーション
チャンネル広報と宣伝を担当。新聞やテレビ、雑誌、WEBなどのメディアに、編成・番組の魅力を紹介してもらうよう働きかけ(PR・広報)、さらに目的やターゲットに合わせ最適なメディアを有料で使い、訴求したいことをストレートにアピール(宣伝)。多くの人にチャンネルのファンになってもらえるようコミュニケーション活動全般を担っています。

営業

CATV営業、渉外営業、広告営業などに区分けされます。

1.CATV営業
全国各地にあるケーブルテレビ局に対して、東北新社グループのCS専門チャンネルの導入営業をする仕事です。
それぞれのチャンネルの特徴・優位性などをアピールし、契約に結び付けます。導入後もケーブルテレビ局と情報交換し、動きの早い業界の情報をキャッチしつつ、視聴者の動向を正確に把握していきます。それを編成部門などにフィードバックし、視聴者が求める番組編成を実現させ、契約を継続拡大させていくことも重要な仕事です。
また、加入促進やチャンネルの認知度アップのためにケーブルテレビ局と協力し、チャンネルの放送番組に関連した各種イベントなども行います。

2.渉外・法人営業
東北新社グループのCS専門チャンネル「ファミリー劇場」「ザ・シネマ」「クラシカ・ジャパン」などのチャンネルのスカパー 経由での加入促進のための販促企画提案や共同番組制作などの提案窓口として活動、加えてホテルや飲食施設などへの導入営業など、多岐にわたる営業を行っています。

3.広告営業
東北新社グループのCS専門チャンネル「ファミリー劇場」「スーパー!ドラマTV」「ヒストリーチャンネル」「ザ・シネマ」などの媒体を活用し、広告枠販売や各企業の広告活動プランを提案実行していく仕事です。
大手広告会社をはじめ、直接クライアントと交渉し地上波の同規模予算では実行できない、専門チャンネルならではのオリジナル番組企画やイベント企画などを積極的に提案しています。

社員紹介

CLOSE